▼小金井市民によるTPP連続学習会 2016開催スケジュール

主催/「TPPから食と暮らしを考える会」(略称 TPP小金井市民の会)

第1弾(終了しました)

4月17日(日)

萌え木ホール(小金井市前原町3-33-25)

■TPPと食の安全

1回学習会について

 

 

遺伝子組み換えと健康被害の関係に焦点を当てたドキュメンタリー映画を上映します。

また、TPPが発効した際、私たちの食とくらしにどのような影響があるのか、PARC事務局長の内田聖子氏からTPPの最新情報を交えてお聞きします。

タイムテーブル:

  • 9:30 受付開始
  • 10:00~11:25 ドキュメンタリー映画「遺伝子組み換えルーレット」上映
  • 11:30~12:30 内田聖子氏講演会「私たちの食はどうなる?」

資料代:500円/学生無料

市内・市外問わず。事前申込不要。

 

◎終了しました。

講演録(YouTube動画)はこちら

第1回学習会アンケート結果

クリックで拡大します
クリックで拡大します

自由記述欄より

 

・自分が思っている以上にGMOはひどいものだと思い知った。そしてナゼGMOは悪いものなのに世の中にその情報が出回らないのかも、衝撃だった。

 

・GMOに関する映画は他にも見たが、ここまでいろいろな健康被害について描いたものはなかった。他の人にも教えたい。(50代女性、市内)

 

・新聞か本で知っていた事が映画と講演でひとつにまとまって認識できた。TPPの市民運動の力(迫力!!)を感じた。(60代女性、市外)

第2弾(終了しました)

5月14日(土)

萌え木ホール(小金井市前原町3-33-25)

■TPPと医療・食

第2回学習会について

 

 

TPPが発効した際、日本の医療や農業にはどのような影響があるのか、全国保険医連合会の寺尾正之氏と、元農林水産大臣でTPP交渉差止・違憲訴訟の会幹事長も務める山田正彦氏を講師に、TPPの最新情報を交えてお聞きします。

育ててみよう!

在 来 品 種

 ---------------------

 

当日、会場にて、江戸東京野菜の苗を販売します。

タイムテーブル(予定):

  • 13:30 受付開始
  • 14:00~14:10 寺尾正之氏講演会「TPPと医療・医薬品・国民皆保険の行方」
  • 15:10~16:10 山田正彦氏講演会「TPP は日本の農と食を壊す!」

資料代:500円/学生無料

市内・市外問わず。事前申込不要。

当日、直接会場へお越しください。

※保育はありません。

◎終了しました。

講演録(YouTube)をぜひご覧ください!

寺尾氏分

山田氏分

第2回学習会アンケート結果

クリックで拡大します
クリックで拡大します

自由記述欄より

 

・やさしいお話の仕方にお人柄がしのばれます。心に沁みます。(50代)

 

・TPPが締結されると、大企業(医薬品、農薬etc.)の利権が拡大し、一部の裕福な人だけが安全な物を食べ、良い薬、治療を受けられる。今でもGMOを食べずにすむには知識とお金と時間が必要だと感じました。なんとかTPPを食い止めたい(50代女性、市内)

 

・特に国民皆保険をそのままで、薬と保険から日本に食い込んでいくという話は重要ですね。(50代男性、市内)

第3弾

10月2日(日)

上之原会館(小金井市本町5-6-19)

● TPPカフェ

第3回学習会について

 

久しぶりの学習会は小金井産のハーブティーを飲みながらリラックスした雰囲気で行います。小金井やその近隣市に住む市民によるリレーディスカッションも実施。私たちの身近なくらしにTPPがどう影響を及ぼすのか一緒に考えてみませんか? 基調講演をしてくださるのは、弁護士で新宿区議でもある三雲崇正さんです。

 

タイムテーブル(予定)

 

・13:30 受付開始

・14:00~ 

基調講演:三雲崇正氏

リレーディスカッション

ハーブティー&野菜ジャムの試食

グループディスカッション

資料代:500円/学生無料

市内・市外問わず。事前申込不要。

当日、直接会場へお越しください。

 

※保育はありません

※できるだけマイカップ持参でお越しください

◎終了しました。

リレートークの録画(YouTube)をぜひご覧ください!

石坂成雄さん分

高橋金一さん分

酒井文子さん分

 

第3回学習会アンケート結果

クリックで拡大します
クリックで拡大します

自由記述欄より

 

わかりやすい説明の後、トークで盛り上がり、ディスカッションでさらに盛り上がる、の「Hop Step Jump」でした。 

 

・三雲先生の講演は、EUとアメリカの歴史的風土や安全性に対する考え方の違いや、TPPと道交法との対比など、 法律に疎い私にもわかりやすかったです。(30代男性、市内) 

 

農業従事者の方、食育の方など立場の違う方の話。テーブルでも個人も話を聞くことができ、 勉強と気づきがありました。(40代女性、市内)